810 BS Bass Cabinet

¥300,000(税抜)

ミュージックマンのベース・アンプは、トム・ウォーカーの手により開発され、1980年代前半のごく短い時期に製造されていた伝説のベース・アンプです。
810 BS Bass Cabinetは、軽量でパワフルな10インチ・スピーカーを8基と1インチ・ツイーターを搭載したBH 500 Bass Headにマッチしたベース・キャビネットです。余裕のある1,200Wの許容入力と、優れた低音再生能力、クイック・レスポンスを同時に獲得しました。
側面にはツイーター用のアッテネーター、背面上部に運搬時に役立つメタル・バー・ハンドルとボトム側にキャスターを装備しています。このアンプは、自身が熱狂的なヴィンテージのミュージックマン・アンプのファンで、イタリアのDV MarkとMarkbassのマルコ・デ・ヴァージリスが監修しています。
※価格は全て税抜です。

^ Back to Top