¥365,000(税抜)

(※スタンダード仕様)
1976年の登場以来、世界中に愛されてきたスティングレイ・ベースは2016年で40周年を迎えました。スティングレイ・ベース誕生40周年の記念すべきモデルとして、アーニーボール・ミュージックマンのCEOであるスターリン・ボールが所有し、長年使用してきたプロトタイプ#26を復刻版としてStingRay 40thを製作しました。
ヴィンテージ・スティングレイが持つスムースなトーンを表現し、“Old Smoothie(オールド・スムージー)”という愛称を付けました。
StingRay 40thは、ヘッドのロゴマークもErnie Ballの文字の無いMusic Manロゴとなっています。アジャスタブル・トラスロッドはネック裏側から仕込んであり、ウォールナットのスカンク・ストライプとなっています。
ピックアップはアルニコ・マグネットを使用したハムバッキングで、カスタム・メイドの10ポールピース・デザインを採用しています。
プロトタイプを再現した幅の広いピックアップで、カバーは1-2弦側と3-4弦側の2つに分かれたものを合体させた作りになっています。
フレット数も21フレットながら、フィンガーボードの21フレットのポジションマークも付いていません。
ブリッジはストリング・スルー・ボディ(裏通し)で、クラシック・ミュートが搭載されています。
コントロールはヴォリュームの他、トレブル、ベースのカスタム・オールド・スムージー2バンドアクティヴEQとなっています。
ボディ・フィニッシュは、プロトタイプのラフな塗料の吹き付けを再現したチョコレート・バースト・カラーとなっています。
コード タイプ
StingRay 40th 117
コード カラー
OS Chocolate Burst
コード フィンガーボード
10 Maple
※価格は全て税抜です。
^ Back to Top